​物件のアドバイス

契約物件案内(入居の際の注意事項)

□電気 
ご使用になる前に部屋の中にある電力会社のハガキに必要事項をご記入の上ポストに
投函して下さい。ハガキがない場合は電力会社に連絡をして下さい。
(上記の手続きを怠った場合、使用を止められる可能性があります。)

□水道
ご使用になる前に部屋の中にある水道局のハガキに必要事項をご記入の上ポストに
投函して下さい。ハガキがない場合は水道局に連絡をして下さい。
(上記の手続きを怠った場合、水が出なくなる可能性があります。)
※土曜・日曜・祝祭日は、水道局が業務をしておりません。平日にお問い合わせ
 下さい。
□プロパンガス
ご使用になる前にガスコンロを用意して下さい。ガスを使用する2日前迄に下記の業者にご連絡していただき、入居者及び業者双方立会いのもとロックを解除して下さい。
(上記の手続きを怠った場合、給湯及びガスが使用出来ません。)
※冬季に電気のブレーカーを下げて外出される場合は、給湯器の水抜きを行いませんと
 配管が破裂する恐れがありますので、ご注意願います。
※ガスコンロをガス開栓日後に用意される場合は、事前に業者にお伝え下さい。
□電話
電話の新設、移転、各種ご相談は
NTT固定電話からお問い合わせする場合は、「局番なし116」
NTT固定電話以外、携帯電話、PHSからは、「0120-116-000」
□インターネット
当社にご連絡頂ければ後日下記販売店より指定された電話に連絡があります。
お申込み・お問い合わせ先 NTT東日本販売代理店
有限会社アット・ライン・サービス TEL 0120-364-577 FAX0120-133-517
〜 入居、退去についてのアドバイス 〜
 
入居前・引越し
1.契約について
賃貸契約書は貸主と借主が合意した賃貸借の条件を示す重要な書類です。使用方法が制限される場合がありますので、もう1度「賃貸借契約書」の内容を確認し、ルールや約束事を守るよう注意して下さい。また、契約が終了(退去)するまで契約の際に受領した「重要事項説明書」などの書類と一緒に、大切に保管下さい。
 
2.物件状況の確認
お部屋を使う前に、必ず設備に異常がないかをご確認下さい。入居前にチェックをしておりますが、万が一異常があった場合はすぐに当社にご連絡をお願いします。
 
3.お引越時の注意点
●   引越しは慌しいものです。電気・ガス・水道・電話等の各種手続きには時間的余裕をもってスムーズに作業を進めましょう。手続きを確実に行なわないと、使用開始以前の料金が請求されてしまう等のトラブルが発生する可能性がありますので、ご注意下さい。
●   転入・転出届け、運転免許証・銀行・郵便貯金・保険・クレジットカード等の住所変更も忘れずに行ないましょう。
 
入居中の注意点
 
1.各種手続き
●   家賃の支払い
支払期日、金額等を確認して下さい。支払いが遅れると延滞損害金が発生したり、契約が解除になる場合がありますので、ご注意下さい。
●   契約内容の変更
入居者の変更や契約事項の変更が発生した場合は、必ず当社までご連絡下さい。2.生活全般について
●ゴミ出しのルール
地域により、分類、回収方法が異なります。ゴミはしっかり分類し「決められた日に、決められた場所へ、適切な方法で」処分をお願いします。
●騒音
昼間はそれほど気にならない音や振動(トイレ・お風呂の排水・掃除機・ドアの開閉・階段の利用等)でも、深夜、早朝にはご近所の迷惑になる場合がありますので、十分に注意して下さい。また楽器等の演奏は、契約で使用を許可されている場合以外はできません
●ペットの飼育
ペットは、許可されている場合以外は飼育できません。また、許可されている場合でも、鳴き声や臭い、抜け毛、ノミ・ダニの発生等に留意し、ご近所の方の迷惑にならないようにして下さい。飼育しているペットが襖、障子、柱等に傷をつけ、あるいはハウスクリーニングをしても脱臭できない臭いが残った場合には、退去時に多額の請求額になりますので十分ご注意下さい。
●共用部分
廊下、玄関ホール、ベランダ等は、居住者全員の共用部分です。私物やゴミ、出前の器、自転車等を放置するとご近所に迷惑をかけるとともに、災害時には避難の妨げになることがあるので、やめましょう。
●駐車場
指定された場所に駐車して下さい。駐車場内での事故に気をつけましょう。特に子供にはご注意ください。また、お子様がいるご家庭は子供達が駐車場で遊ばないよう注意して下さい。違法駐車や無断駐車は緊急時に消防車、救急車等の通行の妨げになる恐れもありますのでやめましょう。
●駐輪場
自転車・バイクは決められた場所へ整理して置き、防犯の為必ず鍵をかけて下さい。
●水回りの使用
キッチンについては、詰まりの原因となることがありますので、油を大量に流さないよう、また液体以外の物を排水口に流さないよう気をつけて下さい。
トイレについては、詰まりの原因となることがありますので、トイレットぺ―パー以外の紙を流さないよう気をつけて下さい。
洗面台・浴室については、詰まりの原因となることがありますので、液体以外の物を流さないよう、また排水口のゴミや髪の毛は定期的に取り除くように気をつけて下さい。(ベランダに排水口がある場合はこちらも定期的に清掃をしてください。)
※上記の使用により詰まりが発生した場合、その詰まりの修理費用は借主様の負担となります。
●火災の予防
建物構造に関係なく毎年火災が全国で発生しております。避難の妨げになりますので共用通路には私物をおかないように気をつけて下さい。また、ベランダに隣室との隔て板がある場合、これは火災発生等緊急時において蹴破る等して避難するための壁となっています。
避難の妨げになりますのでこの隔て板付近に私物をおかないようにして下さい。
隔て板が破損している場合は物件管理会社又は貸主に連絡をして下さい。
上記内容は消防法に定められておりますが、守られないことによって緊急時に避難路が妨げられてしまっていた場合、過失責任が生じる可能性もございますので注意して下さい。
火災等の緊急時には玄関又はベランダに容易にでられるよう室内においても常に整理整頓をして下さい。(隔て板)※物件により仕様が異なります。※戸建住宅の場合

●浄化槽
住宅が下水道に接続されてなく、浄化槽にて汚水を処理する物件である場合、定期的に業者に依頼し、浄化槽清掃を行うようにして下さい。
清掃費は借主様負担です。)
下水道に接続されている住宅については、清掃依頼は不要ですが、下水道使用料金が発生致しますので借主様にてご負担下さい。

●仕様変更
借主様の使用中に住宅内に変更工事を行った個所がある場合、また敷地内に倉庫や別の建物を建築した等有る場合は、退去時に必ず原状に戻して貸主に住宅を返却して下さい。
●敷地
住宅の周りのゴミや草取りを定期的に行うようにして下さい。
●更新・解約更新時の注意点
契約満了日が近づくと(賃貸契約では通常2年契約となっています)、更新のご案内が届きます。
更新の手続きは、所定の方法で行ないます。ご質問などがあれば当社へお問い合わせ下さい。
⚫️解約時の注意点
解約をする場合は、契約書に記載されている解約予告期間内に当社へ連絡をお願いします。解約日までの期間が指定の解約予告期間に満たない場合は、その分の家賃相当額を負担する事になりますので注意しましょう。退去立会い退去時には、使用したお部屋などの原状回復をしなければなりません。原状回復費用には、基本的に経年変化による劣化部分は含まれず、故意による改造や過失による汚れや傷についての修繕費用を負担することになります。この費用は敷金と相殺し、余剰金がある場合には返還、不足が生じた場合には追加分をお支払いいただきます。退去立会いは、入居時と比べて建物や設備がどのような状態に変化しているかを調べるものであり、後々のトラブルを防止する為にも必ず立会いにて点検をお願いします。退去時の注意点退去時は以下の点に注意しましょう
●電気・ガス・水道等の退去検針
電気、ガス、水道等の退去検針は、引越の1週間前程度に各担当営業所に連絡し、退去日までの料金を精算して下さい。精算しないと退去日以降に使用した公共料金と区別できず、使用していない分まで上乗せして請求される場合があります。お客様番号が記載されている領収書等を準備しておくと便利です。
●お部屋の清掃や荷物の置き忘れ
退去の際にはお部屋の荷物の置き忘れに注意し、不用品等は残さないようにして下さい。不燃物や資源ゴミ、粗大ゴミ等は計画的に処分しないと退去日当日に処分できない場合があります。万が一不用品が残っていた場合は、別途処理費用を請求する場合もありますのでご注意下さい。
●鍵について
入居時に渡された鍵は、すべて返却して下さい。また複製したものがあればすべて返却をお願いします。
●郵便物について
最寄りの郵便局に転居届(用紙は郵便局にあります)を提出しておくと、旧住所宛の郵便物は1年間に限り新住所に転送されます。
 
  • Instagram
  • Facebook

© 2020 昭和土地